平屋持て余シンプルライフ

ミニマリストになりたい主婦のリノベーション平屋暮らし

手作り&邪道な節分【ミニマリスト志望主婦の日常】

私は昔からイベントや行事に疎く、あまり興味がありません。


結婚して子供が出来てからは、子供が喜ぶ行事を最低限こなしてきました。



子供の誕生日やクリスマスは、普通にささやかに祝います。



(いつかの雛祭り、雛人形は持っていないので、子供が折り紙で作ってくれました。)



そして本日、節分。

本来のしきたりは知りませんが、子供がギャーギャー豆投げて、鬼が「悪い子はどこだ〜?」とナマハゲめいた事を言ったりして、とても楽しい!


後片付けを考慮して、豆はパックのまま投げます。これは人に言うと引かれます。


(柿ピーと甘納豆)




節分のお面はたまに手作りしたりして。
(何かな〜)



(手作り般若だった年も。)


鬼キタ!!
(著作権の関係でモザイク加工。天下のディズニーですし。)


鬼はダースモールだし、豆はパックのままだし、節分を愚弄していると言われても仕方ない我が家の邪道な節分。


(末っ子用に作ったお面と、イワシじゃなくてカツオのハラガワ)


手作り欲求満たされるし、片付けが楽だし、楽しいし!


でも、恵方巻きの大量廃棄やめ!(怒)


ではまた。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

暦箱 節分
価格:4320円(税込、送料別) (2019/1/26時点)










Instagram
インスタグラムもやっています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ