平屋持て余シンプルライフ

ミニマリストになりたい主婦のリノベーション平屋暮らし

浮かせていたい2019 【ミニマリスト志望主婦のシンプル収納】

1989年に制作された、映画バックトゥーザフューチャー2。


その中で登場する宙に浮く乗り物(ホバーボード)が、
劇中の未来と同じ年である2015年に実現したというニュースが話題になりました。






劇中のそれの様に、家具が浮く時代が来ないかと思い続けてきました。

(イマジンしてごらん。ふわっと家具が浮いていて、床には何も無いんだ。掃除がしやすいだろ?(誰))


(浮いてる代表、ペンダントライト)





しかし仮にその様な技術が出来ても、この地震大国日本においては実用化は難しいかと思います。(何の話)


【だから私は出来るものから浮かすのよォ!!2019!!】


我が家では、一言に「浮かす」と言っても、「吊るす」と「脚を付ける」があります。

「吊るす」は、そのやり方によっては完全に地面から「浮かす」ことが出来ます。

キッチン収納内のゴミ袋です。 (見た目もへったくれもないけれど)

突っ張り棒にフックをつけてゴミの種類別にビニール袋を吊るしています。




次に子供部屋のゴミ袋。

ゴミ箱は置かず、ビニール袋をベッドの柱に吊るしています。見た目もへったくれ(ry)


(ティッシュカバーも吊るす吊るすゥ)


テレビも壁掛け金具を使って吊るしています。





(廊下収納内も色々吊るしています。)



次に、完全には浮かない「脚を付ける」ですが...

掃除機が入る隙間を作るために、その名の通り「脚を付ける」パターンと、「キャスター」をつけて動かしやすくするパターンがあります。

リビングのおもちゃ箱にキャスターを付けたり、




玄関収納内の新聞入れにも。 (ダイソーの折りたたみケースに無印のキャスターがミラクルフィット!この時は震えたぜ)


お馴染み無印良品のプロピレン収納にもキャスターを。 (子供部屋収納です。)


(洗面所のタオル収納)


洗濯機にはふんばるマン!









いつかの未来...家具が浮く日まで、自力で浮かそう2019!!



ではまた。






Instagram
インスタグラムもやっています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ