平屋持て余シンプルライフ

ミニマリストになりたい主婦のリノベーション平屋暮らし

子供に課す片付け【平屋リノベーション】【ミニマリスト志望主婦】

今日は子供部屋について。

上の子供ふたりには個室を与えています。



個室と言いましても、一部屋を引き戸で仕切れる様になっていて、現在はほとんど開けっ放しです。



(子供部屋の仕切り扉は収納と収納の間に収まります。)


子供にもプライバシーがあるので、個人のものはモザイク加工いたします。見にくいと思いますが、ご理解下さい。


入り口は2つあり、部屋の収納や家具は対称的に配置しています。


(真ん中に構造上撤去できなかった柱がドーン)


子供たちに部屋を与えるに当り、約束したことが一つ。 『床にものを置かない』ことだけです。


掃除は私がするので、床にものがあるとそれだけで掃除のモチベーションが下がります。





床にさえものが無ければ、机の上や収納内の棚の上がぐちゃぐちゃだろうとセーフです。

(本当にぐちゃぐちゃです。)






明らかにものが多く、収納に入りきらなくなってくると子供たちが自主的に整理しています。




以前住んでいた狭い借家では、子供個人の私物を入れるスペースはカゴ2つ分しかありませんでした。
その当時からカゴの管理と整頓をさせていたのが生きていると思います。(意図せずお片づけ育できていたかもと親ニヤリ)



モザイク加工でもまあまあの乗車率だとわかります。そろそろ自主的に整理整頓する頃かも?






無印良品の引き出しには、学校関係の衣類やハンカチ、ティッシュ、下着などを入れています。


もう少し子供が大きくなって、外出着も自分で管理するようになったら、無印の引き出しを買い足す予定です。


(↑外出着はこちら)


(↑部屋着システムについて)


収納内以外には棚など置かず、収納内に全て持ち物を収めるようにしています。
棚などの収納があればあるほど、ものを溜め込んでしまいがちです。
ある程度収納スペースを制限した方が、子供たちも管理しやすいと思います。





『床にものを置かない』約束をしていても、時々こういう事も。


このくらいなら笑って許せます。


ではまた。





Instagram
インスタグラムもやっています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ

人気ブログランキング