平屋持て余シンプルライフ

ミニマリストになりたい主婦のリノベーション平屋暮らし

我ニドネイリスト、カーテンを変える【ミニマリスト志望主婦の買った物】

※この記事はネイリストとは関係ありません。


私専業主婦、朝子供と主人を送り出した後の二度寝率、およそ5割!



我が家で《二度寝入りスト》の称号をほしいままにしています。(そんな称号はない)


また、主人が夜遅く帰って来ても寝たふりで起きない《狸寝入りスト》の称号も合わせ持つ、ロングスリーパーの超新星だと自負しております。(おい起きろ)



今日は、そんな私の大事な寝床である寝室のカーテンについて。




南側の大きな窓には、引っ越し時に無印良品のカーキ色の遮光カーテンを付けました。



(オークションで安く購入しました。現在廃盤。)



当時は南側だけ遮光なら良いかと、東側の小さい窓には無印良品のレースカーテンを付けました。



(これまたオークションで購入。我ヤフオクの民、中古に抵抗なし)



しかし夏場の二度寝時に、東側の窓から入る日差しがちょうど顔に当たることが判明。やだ目が覚めちゃう!


そこで今年の夏が来る前に、東側も遮光カーテンに変えるべくヤフオクを徘徊。(時にメルカリの民となり)



南側と同じカーテンで、サイズが合うものを探して三千里。


見つけました!


届いて洗濯後、取り付け〜


白やスッキリが好きなので、正直見た目は元のレースカーテンが良いですが、背に腹はかえらません(?)



南側とお揃いで良き良き!


まだ季節的に例の夏の日差しはありませんが、二度寝が捗ります。遮光カーテンしゅごい...



元々の二度寝入りストの資質に加えて、環境を整えるのもプロの大事な仕事です。(やかましいわ)






一般的に二度寝はという風潮がありますが、私にとっては至福の自分時間で絶対的善です。


そういえば以前、リビングにカーテンが無いことについて記事を書きました。



寝室にはこれだけカーテンにこだわりを持ちながら、リビングにはカーテンがありません。


は表裏一体。立場が変われば正義も変わります。 だからこそ自分の正義を他人に押し付けないようにしたいですね。



(↑愛用中のエアリーマットレス)



世界が平和でありますように。(何の話だったっけ?)







ではまた。







(↑子供部屋にはこちらのグレーを)

Instagram
インスタグラムもやっています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ

人気ブログランキング