平屋持て余シンプルライフ

ミニマリストになりたい主婦のリノベーション平屋暮らし

バナナの保管、それは目的【ミニマリスト志望主婦のシンプル収納】

我が家の子供たちはバナナが大好きです。

親としても手軽に食べさせられて栄養豊富なので、出来るだけ切らさないようにしています。



(朝食にはホームベーカリーの食パンとバナナがデフォ)



今日は、バナナの保管場所について。

それは、キッチン収納内のこちら。



お馴染み吊り下げ収納です。




棚柱の穴にS字フックを掛けています。




ただし、買ってきたバナナを掛けてゴールではありません。
その後、いかに長くバナナを宙に浮かせ続けることができるかが重要です。

こうして、私とバナナの静かなる戦いが始まります。




普通に茎をボキッと折って食べていては、最後の一本になると掛けることができません。

よって我が家では、包丁でこのように房の茎部分を残して切ります。



「ザンッ!」


するとどうでしょう。


バナナの茎をフック代わりにして、残り一本になっても宙に浮きます。
私の宙に浮かせる執念に刮目せよ。フハハ...!



これで一度も置くことなく、最後までバナナを食べきることができます。


『バナナは吊り下げておく方が長持ちする』なんてことを聞きますが、そんなのは私にとっては副次的効果でしかありません。







ただただ浮かせていたい、そんな性癖。


浮かせること、それが全て。



浮かせることは手段ではない...


目的なんだぜ!!





ねっ!?



ではまた。






\↓ポチしていただけると励みになります。/
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
















Instagram
インスタグラムもやっています。