平屋持て余シンプルライフ

ミニマリストになりたい主婦のリノベーション平屋暮らし

ダメなマスクを、それでも愛そう【ミニマリスト志望主婦の使い切る暮らし】

まだまだ新型コロナウイルスが猛威をふるい、今まで経験したことがない『with マスク』な夏を迎えています。口元あっついよね。



サージカルマスクが手に入らない時期には、布マスクを手作りしたりもしました。(↓)



最近はサージカルマスクも手に入るようになりひと安心。布マスクより予防効果が高いと聞きますので、病院やスーパーなど人が多い所へ行く時に使用しています。





f:id:ktcsm:20200715143422j:plain
(↑左下の白い箱がサージカルマスク)


(↑こちらの廊下収納内)



ところで今日は、そんな我が家のサージカルマスクの問題点について。


何が問題かって、まあ見てよ。


f:id:ktcsm:20200715143841j:plain


マスクの紐めっちゃ取れる問題!


聞いてよ奥さん、一日中使って夜に取れるんじゃないのよ。朝、付けようと少し引っ張っただけで取れちゃうのよ。もう!



f:id:ktcsm:20200715143610j:plain



正直これは不良品と言わざるを得ません。そんなのが高確率で混ざっています。ギャーひどい!



こんなマスク...!


すぐ紐がちぎれるこんなポンコツマスク...!



f:id:ktcsm:20200715143543j:plain



修理して使ってやる!!!(え!?)



捨てるのかと思った方、違いますよ。だって勿体ないですからね。マスクが必要な世の中はまだ続きます。紐がすぐ取れるポンコツマスクでも使おう、愛そう





という訳で、マスクの修理をします。方法は簡単。ミシンでダダダです。


f:id:ktcsm:20200715143956j:plain



ここで繰り出す技はッ!

必殺!「ひらや怒りの繰り返し縫いバスター!!」


f:id:ktcsm:20200715144036j:plain


紐とマスク本体の接着部分を繰り返し繰り返し、親の仇かというほどに繰り返し縫い付けます。



できたよ〜


f:id:ktcsm:20200715144239j:plain

白糸で縫ったので、遠目で変化はありません。



f:id:ktcsm:20200715144253j:plain

よく見ると縫ってんな、という程度。


しかし効果はアリ。繰り返し縫いが効いて、引っ張っても紐が取れなくなりました。





紐が取れた分はもちろん、取れていない分にも予防的にこの技を食らわせました。




(これはキン肉バスター)



f:id:ktcsm:20200715144410j:plain


合計40枚。よくやった私!



返し縫いレバーを押し過ぎて人差し指にタコができましたが、それも今日という日の勲章です。
今日に限って言えば、【返し縫いレバー押し選手権】で優勝できるかもしれません。でもコロナで中止かなぁ。(※そんな選手権はない※)



f:id:ktcsm:20200715152937j:plain



これまでこのマスクのことを「ポンコツ」だの「不良品」だの罵りました。しかしよく考えてみると、こんな時代にマスクが手に入るだけ有り難いというものです。



f:id:ktcsm:20200715152139j:plain
(有り難く全部使いますからね)



繰り返しますが、マスクが必要な世の中はまだ続きます。先が見えないからこそ贅沢は言わず工夫して...



ダメなマスクを、それでも愛そう。
(どや?良いこと言ったでしょ?どや?)




(白ひげの受け売りですが)



ではまた。








\↓ポチしていただけると励みになります。/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シンガー 電動ミシン SN1851 ブラック シンガー 電動ミシン
価格:29108円(税込、送料無料) (2020/7/21時点)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

倉敷意匠 栗のソーイングボックス 裁縫箱【木製 国産 日本製】
価格:19998円(税込、送料無料) (2020/7/15時点)



















Instagram

インスタグラムもやっています。