平屋持て余シンプルライフ

ミニマリストになりたい主婦のリノベーション平屋暮らし

持たないCDを聴くんだぜ【ミニマリスト志望主婦の日常】

私は音楽を聴くことが好きです。結婚後は子育ての忙しさもあり、音楽から離れた時期もありました。しかしここ数年、キテいます...

ひらや的ルネサンス期〜音楽編〜がね!


(↑キッチン用Bluetoothスピーカー(夫の))

すなわち、【昔よく聴いた音楽を再び聴く】というフェーズへ突入したのです。

例えばOT。

Ozknなど。


久しぶりに向き合う楽曲達は、昔と感じる印象が違うから不思議です。かつて特に何も感じなかった曲が、ふいにグサリと心に刺さります。



(奥田民生『O.T. Come Home』が胸に刺さって取れない)

今の時代、音楽の聴き方には様々な選択肢があります。ダウンロードやサブスクなどの音楽配信サービスの普及で、スマホ一つで気軽に音楽を楽しむことができます。便利な時代よね〜。


しかし私は、CDを借りる!!(TSUTAYAで)


(今回は真心ブラザーズばかり10枚)

前時代的だと笑う人がいるでしょう。まさにその通り。
なんてったって私は昭和生まれのアラフォーですからね。CD全盛期に青春時代を捧げてきました。



(初めて買ったCDは確か、サザンオールスターズ『愛の言霊』懐ッッ!)


だからやっぱりCDが好き!
ジャケットを開いて歌詞カードをめくって。その一連の行為が音楽を聴く事とセットであることが好ましいのです。


(歌詞カードめくるときのドキドキが好き)


「ならCD買えよ!」と言われるかもしれません。でもね〜ミニマリスト志望ですし、聴きたいCD全部買う経済的余裕はありませんし。



(昔はMDに入れてたなぁ。若者よ、MDって知ってる?)

しかし前述の通り、フィジカルへのリスペクトはあります。そんな私の選択は...!


やっぱりCDを借りる!!

PCからハードディスクに取り込み、データをスマホへ。


(真心ブラザーズ『Cheer』)


レンタルCDを返却すれば、残るのは音楽データとフィジカルに触れた思い出のみ。



(お気に入りのBluetoothスピーカー(夫の)で聴くよ)


持たないし、安くで済むし、フィジカルを愛でられるし(期間限定)。CDレンタル、おすすめです。

最後に、共感しかない黄色地に赤のメッセージを引用させていただきます。


NO MUSIC,
NO LIFE.

(タワーレコード オンライン より引用)

心底、タワーレコードさんのおっしゃる通りです。ではまた。







\↓ポチしていただけると励みになります。/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
(誰が興味ある?ひらやの偏愛アルバム↓)










(↓我が家の愛用品)

(↑うちのは旧型)



(↑うちのは旧型)


(↑防水スピーカー。うちのに似てます)


Instagram

ktcsm_gonin でインスタグラムもやっています。