平屋持て余シンプルライフ

ミニマリストになりたい主婦のリノベーション平屋暮らし

収納のゴール?【ミニマリスト志望主婦のシンプル収納】

今日は我が家のリビング収納について。



こちらリビング収納の全てを担う水屋箪笥です。





書類や本、アルバムなどを収納しています。



左半分は夫スペースなのでモザイク加工しています。夫の恥ずかしい趣味嗜好が世界にバレちゃうからね!





右半分は私スペースということになっていますが、真に私物と言えるのはこれだけ。



(家計簿とバインダー)




あとは、大部分を占める家族のアルバムと、





子供関係の書類が入ったクリアファイル。




私が頻繁に出し入れするのは、このクリアファイルと家計簿とバインダーです。


これらの出し入れの際、なんとなく使いにくさを感じていました。それもそのはず、それらの配置は棚の真ん中辺り。



引き戸を全開しないと出し入れできない場所、すなわち奥の方に置いていたのです。私のバカ!

それに気づいたのがつい先日。この平屋に引越してきて2年。おっそ!





『よく使うものを取り出しやすい場所に置く』という収納のセオリーをガン無視した、このダメ収納を...


改善だ改善だ改善だーーー!!!




という訳で、私スペースのものを全て出します。




(ダイソーのスチール製ブックエンドを使っています。)



(↑こちらは無印良品のスチール仕切り板)



よーし、使いやすい配置に入れ替えてくよ〜



アルバムを棚の奥に入れて、


ブックエンドで仕切ります。



次にクリアファイルを入れて、またブックエンドで仕切り、




一番使用頻度の高い家計簿とバインダーを手前に入れまして、



完成〜!



こうすれば少し引き戸を開けるだけで取り出せるので、以前と比べてアクションが少なくて済みます。



フゥ〜〜!いいじゃ〜ん!



なんでこんな簡単なことに2年も気付かなかったのでしょうか。
目から鱗に加えて付けた覚えのないコンタクトレンズや、翌朝目が開かない量の目ヤニ引くほど長い髪の毛まで出た気分です。(気持ち悪いことを言うな)





これだから収納は面白いですね。完成したと思っていても、思い違いだったり。もっと良い案が浮かんだり。だから結局のところ、



収納にゴールなんかねえのよ!



今日の収納の改善も、収納という終わりなき旅の途中なのです。




(終わ〜りな〜き旅〜)



ではまた。









\↓ポチしていただけると励みになります。/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村














[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミツビシ 三菱鉛筆 UNI BOXYボールペン クロ BX100 24
価格:79円(税込、送料別) (2020/5/17時点)













Instagram
インスタグラムもやっています。