平屋持て余シンプルライフ

ミニマリストになりたい主婦のリノベーション平屋暮らし

趣味があるということ【ミニマリスト志望主婦の持ち物】

数ヶ月前に突如、通称『持て余し部屋』にそれは現れました。





それは、私がこれまで生きてきて一度たりとも触ったこともなければ、爪弾いたこともないものでした。


爪弾く...?そう。



ーァァ!
(ライブ中ボーカルがギターソロの直前に言う感じで。アクセントはで。)



主人が親戚から借りてきたギターです。



(私があまり好まない直置きスタイルだぜ)





こうなった経緯は以下。

昨今の働き方改革を受け、主人の休日出勤が減り帰宅時間が早くなりました。急激なホワイト化すさまじい。


そうなると主人、今までなかった危機感を覚えるようになったのだそうです。それは、


「俺には趣味がねえ」


ということ。せっかく時間があるのに、テレビ見てスマホ見てタバコ吸ってお菓子食って、それじゃダメなんだそうです。(そらダメだろ)





そこで主人、アラフォーにして初のギターに挑戦することとなったのです。



左側は子供用ギターです。



主人を見ていた子供もそれに興味を持ったため、主人がリサイクルショップで子供用のギターを掘ってきたのでした。



今のところ主人も子供も時間を見つけては練習しています。





下手なりに少しずつ上達している姿を見ていると、趣味があるっていいことだとしみじみ思います。直置きスタイルも大目に見てやろうかね。





しかし、例えばこれらがただの飾りとなり埃をかぶるようなことになれば、そなたらに天誅が下ると心得よ。




ポールスタンレーみたいに最後ぶっ壊すからな!(※人のもの※)





飽きずに長く楽しく続けてほしいと思います。




ではまた。








\↓ポチしていただけると励みになります。/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


















Instagram
インスタグラムもやっています。