平屋持て余シンプルライフ

ミニマリストになりたい主婦のリノベーション平屋暮らし

椅子のメンテナンス【ミニマリスト志望主婦の日常】

以前、我が家の愛すべき椅子について記事を書きました。




実はその後気づいたある異変が。

それは椅子を動かすと現れました。





スタンプのように床に付いた、埃の固まったような汚れ。
椅子の脚の裏に貼ったキズ防止のフェルトの汚れがスタンプされているようです。きちゃね〜





ひっくり返して見てみましょう。あらよっと!


※以下汚画像閲覧注意※





(これはきちゃない、けど晒しますよ)


埃や髪の毛がフェルトを覆っています。きっちゃね〜



いくらお気に入りの椅子なんて言っても、脚のフェルトがこれじゃ...素敵な椅子も形無しよォ!


これでは、愛してるなんて言いながら釣った魚に餌をやらない男と一緒です。
そんな男は許さない。孫の代まで許すまじ...!(過去に一体何があった)



ということで、椅子のフェルトを張り替えるよ〜!


これらを使って。

床の傷防止のフェルトシールです。テープ状のものはダイソー。前回の残りの丸いものはニトリのものだったと思います。




(↑ダイソーのフェルトテープはこの時も使用しています。)



張り替える前に、古くてきちゃないフェルトを剥がし脚裏を綺麗にします。





ニトリの丸いフェルトがちょうど良い脚にはそちらを、サイズが合わない脚にはフェルトテープをサイズに合わせてカットしたものを貼り付けます。





他の椅子も同様に。






できたよ〜!



今までは、フェルトが薄くなったり剥げたりしていたものもあったせいか、椅子を引くときに引っ掛かりがありました。

張り替えた後は、引っ掛かりがなくなりスムーズに椅子を引けるようになりました。





ものも人も手に入れて満足するのではなく、愛をもって手を掛けて初めて、長く輝くのではないでしょうか。


分かったか!過去の奴!!

(何があった)



ではまた。









\↓ポチしていただけると励みになります。/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


















Instagram
インスタグラムもやっています。