平屋持て余シンプルライフ

ミニマリストになりたい主婦のリノベーション平屋暮らし

元 持て余し部屋、現... 【ミニマリスト志望主婦の日常】

度々ブログで紹介していますが、我が家には『持て余し部屋』と呼ばれている部屋があります。


(↑この部屋です。)


こちら↑の記事で、元同居人の残したダイニングテーブルを撤去しました。するとマジでガランとした部屋になり、私歓喜の小躍り。(井森ダンス)


それから5ヶ月が経った、現在の『持て余し部屋』を見てみましょう。




えっ、ちょ。


そうなんです、主人のデスクが増えました。マジか...!



(板にかませるタイプの脚を購入し、その辺の板をかませたらしい)




そして、



お、おう...!



主人が知り合いの家具職人さんにオーダーしていたらしい棚がやってきました。(いつの間に)




(ギターについてはこちら↑)





(ボックスを好きに組み合わせる感じ。確かにかっこいい)







結果、ほうら。あんなに持て余していた部屋が、しっかりとした主人の部屋になってしまいました。




まあインテリア的にも嫌いじゃないですし、なんかもう、いいよ。ここまでくるとどうでもいいよ。後は野となれ山となれどうとでもなれ。





よ〜し、今から認めるぞ!言うぞォ!




「元 持て余し部屋、現 主人の部屋へようこそ!!」






家族と暮らすってこういうことよね。



ではまた。









\↓ポチしていただけると励みになります。/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村






















Instagram
インスタグラムもやっています。