平屋持て余シンプルライフ

ミニマリストになりたい主婦のリノベーション平屋暮らし

お下がりのおもちゃ 定番のアレ【ミニマリスト志望主婦の持ち物】

我が家は5人家族。子供は、上の子2人と年の離れた末っ子が1人います。


歳が離れているせいもあり、上の子から下の子にお下がりしているものは少なく感じます。





そんな中でも、お下がりで根強く生き残っているおもちゃがあります。それは、


ゥワフゥ〜!!



無印良品のポリプロピレンキャリーボックスに入れています。
今はなき『赤いバケツ』『青いバケツ』の中身です。




(現在廃番の赤いバケツ。対象年齢3〜7歳)



上の子が小さい頃にいただいたものなので、10年以上前から我が家にあります。





今までは、上の子の部屋に置いていました。そろそろ年齢的に上の子はレゴブロックを卒業かな?なんて思い、リビングの末っ子スペースに移動させました。





末っ子はとても気に入ったようで、毎日のように遊んでいます。



(アンパンマンブロックがレゴ互換である驚きよ)





リビングに持ってきたことによって、上の子(ティーンエイジャー)も再びレゴで遊ぶようになりました。




(上の子作、アシンメトリーがモヤつかせる首里城風の何か)




(上の子が作ったおうちを勝手にカスタム中の末っ子)






いやでもさ、上の子よ、



どこがレゴブロックからの卒業だよ!






定番のおもちゃには、対象年齢(3〜7歳)なんてあってないようなものなのかもしれませんね。






ではまた。







\↓ポチしていただけると励みになります。/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村






















Instagram
インスタグラムもやっています。